5/17 特別公開講座

幸福学×経営学 2018

昨年に引き続き、慶應義塾大学SDM研究所 ヒューマンシステムデザインラボとホワイト企業大賞企画委員会の共催による公開特別講座「幸福学×経営学」 を開催いたします。

本講座では、慶應義塾大学SDM研究所ヒューマンシステムデザインラボとホワイト企業大賞企画委員会と共催で、幸せとは何か、働く人にとっての幸せとは何か、幸せな社員が多い企業はどういう特長があるのか、そしてこれから、経営はどう進化していくのかを考察します。

※ホワイト企業大賞企画委員会は、ホワイト企業を「社員の幸せと働きがい、社会への貢献を大切にしている企業」と大きく定義し、「ホワイト企業」というものの在り方や取り組みを共に考え歩んでいく仲間づくりと、気づきと学びの場づくりの活動を推進しています。

※ゲストスピーカー、プログラムは決定次第お知らせいたします。

幸福学×経営学2018.pdf

幸福学×経営学 特別公開講座パンフレット5/17版



特別公開講座お申込みフォーム


【講師紹介】

◆前野 隆司
工学博士
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授
ホワイト企業大賞企画委員

◆横田 英毅
ネッツトヨタ南国㈱ 取締役相談役
ホワイト企業大賞企画委員

◆天外 伺朗
工学博士
ホワイト企業大賞企画委員長
天外塾主宰
ホロトロピックネットワーク代表

【開催概要】

日時 2018年5月17日(木) 13:00~17:30(開場12:40)
会場

慶應義塾大学 日吉キャンパス 協生館 藤原洋記念ホール

参加費 無料(事前申込制)
定員 200名 
共催 慶應義塾大学 SDM研究所ヒューマンシステムデザインラボ ホワイト企業大賞企画委員会

※お申込みは、上記お申込みフォーム、下記メール、ファクシミリからお願いいたします。
※定員になり次第、お申込みを締め切ります。
※日程・内容は予告なく変更されることがありますのでご容赦ください。

お問い合わせ:

ホワイト企業大賞事務局
電話090-2225-7765(石川)   info@whitecompany.jp