人材開発情報誌「企業と人材」に掲載されました

teidanpho2.jpg

去る6月8日に開催されたホワイト企業大賞特別公開講座の模様が、人材開発情報誌「企業と人材」に掲載されました。
公開講座は「幸福学」研究の第一人者・慶應義塾大学大学院教授の前野隆司氏、「生命が喜ぶ経営」を探求する経営学者 小森谷浩志氏、「フロー経営」、「人間性経営」を追求する天外伺朗氏の3名による鼎談。ファシリテーターにはホワイト企業大賞企画委員でありジャーナリストの瀬戸川礼子氏。
どうしたら「働く=幸せ」につながっていくのか、そして、これからの経営のあり方はどう変化していくのか、ホワイト経営って何だろう?組織をホワイト企業的な組織にするには?など、ホワイト経営に興味・関心をお持ちの経営者・経営を志す方々が一同に集い、熱気溢れる鼎談の場となりました。
貴重なレポートをご提供いただきましたので、是非ご覧ください。

企業と人材201608.pdf