第5回表彰企業

組織プロフィールおよびホワイト企業指数アンケートの実施結果提出による応募、企画委員会による検討・訪問・大賞決定会議を経て、大賞2社、特別賞12社、推進賞8社を決定しました。

【大賞】(五十音順、所在地・代表者氏名)

株式会社荒木組(岡山県岡山市、荒木雷太氏)

坂井耳鼻咽喉科(愛知県春日井市、坂井邦充氏)


【特別賞】(五十音順、所在地・代表者氏名)


【愛あるモノづくり経営賞】
有限会社安琳(兵庫県三木市、藤田尊子氏)

【日本型1000年家族経営賞】
iYell株式会社(東京都渋谷区、窪田光洋氏)

【個人を起点に進化経営賞】
株式会社UZUZ(東京都新宿区、岡本啓毅氏)

【キラキラ共育経営賞】
昭和医療技術専門学校(東京都大田区、山藤 賢氏)

【生徒と社員のいきいき経営賞】
新教育総合研究会株式会社(大阪府大阪市、福盛訓之氏)

【人間愛経営賞】
株式会社シンコーメタリコン(滋賀県湖南市、立石 豊氏)

【人が輝く経営賞 】
株式会社NATTY SWANKY(東京都新宿区、井石裕二氏)

【あったかのびのび経営賞】
長野県労働金庫 茅野支店(長野県茅野市、濵 文智氏、宮田 直樹氏)

【幸せ追求経営賞】
株式株式会社ヘッズ(大阪府大阪市、暮松邦一氏)

【社会復帰支援大賞】
北洋建設株式会社(北海道札幌市、小澤輝真氏)

【ホワイト企業パイオニア賞】
株式会社電巧社(東京都港区、中嶋乃武也氏)

【ホワイト企業パイオニア賞】
株式会社ドコモCS ビジネスサポート部(東京都港区、森山浩幹氏)


【推進賞】(五十音順、所在地・代表者氏名)
医療法人あいばクリニック(大阪府岸和田市、清水智之氏)

小林税理士事務所(埼玉県川越市、小林聡一氏)

株式会社シー・アール・エム(愛知県名古屋市、松村祐輔氏)

株式会社スタジオタカノ(東京都小平市、高野裕二氏)

ダイワワークス有限会社(三重県三重郡、生川朋美氏)

株式会社タカヤマ(埼玉県所沢市、齊藤吉信氏)

福島建機株式会社(福島県郡山市、加瀬元三郎氏)

株式会社ラッシュ・インターナショナル(愛知県名古屋市、倉田満美子氏)

表彰式及びダイアログイベントを、2019年1月27日(日)に開催いたしました。


【表彰理由】


株式会社荒木組  https://www.arakigumi.com

従業員の方が自らの会社の素晴らしさを多くの方に知ってほしいという思いに感銘した。品格を重んじ、仕事自体が社会や未来に貢献するという思いが、従業員をはじめ関わる全ての人たちの働き甲斐向上への会社内ルールの創造と醸成を可能にしている。中でも働く人のために納期すら柔軟に考えるという会社姿勢に驚愕させられる。その結果、全ての働く人に誇りを感じてほしいという企業経営理念の実現化に繋がるという好循環が存在しているエクセレント企業である。


坂井耳鼻咽喉科  https://www.sakai-jibika.jp

「経営は人財」という信念を基に、院長の人柄を中心に、働くスタッフすべてがお互いの人間性を磨き、その人間性を軸に質の高い関係性と職場環境を形成している。人間性あるスタッフを財産と考え、働くみんなを企業理念で1つにしながら働かれている。それが院内のみならず、患者さんや関係する人達にも伝播して、医院と医院に関係する人達の幸せな関係性が形成され維持されている。スタッフが成長し、患者さんに良かったと思ってもらうという思いで働き甲斐と幸せを創造し、それが患者さんにしっかりと伝わり受け取られている姿に感銘を受けた。


有限会社安琳  https://kh-kiyo.com

工事現場で働く人の命を守る「安全帯」の製造販売を通して、建設業に従事される職人さんとその家族の幸せを生み出している。命綱を付けないことで起こる転落・墜落という不幸な事故をなくしたいと、現場の職人さんの小さな要望を拾い集め、長年に渡って商品を改良・改善を続けてきた。重い、カッコ悪いなどの理由で安全帯を使わない職人さんに対して、どうすれば付けてもらえるかと考えた結果、安全性・機能性だけでなくデザイン性の高い商品づくりに挑戦。グッドデザイン賞を受賞するなど、柔軟な発想と愛情あふれるモノづくりでファンを増やしている。製造工場では社員さんとパートさんが一丸となって、より安全な商品づくり、効率よく働ける環境づくりを目指す。社員全員が「お客様の命を守ろう」という気持ちを持ち、お互いに意見を出し合いながら改善活動も行う。使う人への思いやりだけでなく、仲間同士の思いやりもあふれる職場が実現されている。


iYell株式会社  https://iyell.co.jp

何をやるかよりも、誰とやるかを目的に起業、企業文化重視の経営を実践している。①社員ファースト、②日本一丁度いいが、文化の2本柱。ベンチャー的な働き甲斐と、大企業的な働きやすさの両立を目指し様々な施策を導入し続けている。特徴的な幹部体制として、事業担当と文化担当を分けて設置、文化幹部は文化に責任をもち、職級に関係なく、社員の投票で決定している。あくまでもバリューにこだわり70%は未経験者を採用、入社後の教育体制も完備、中途でも同期を作るなど、関係性を大切にしている。また、赤字の時から月1つ福利厚生を増やし続け、創業以来、離職者ゼロの記録を更新中。殺伐とした成果主義で日本の力が落ちていることに問題意識をもち、ムラで支え合う精神が世界でも通用することを証明、1000年続く企業を目指し経営に取り組む姿勢は示唆に富む。今後がますます期待される。


株式会社UZUZ  https://uzuz.jp

新卒と経験者の間に抜け落ちた、既卒と第二新卒の地位を高めるという社会問題を事業にしている。キャリア面談、キャリアカウンセリングを丁寧に行い、カレッジを設け、事前研修を無料で提供。また、就職をゴールとせず、1年後の定着率にこだわり、94.7%という数字を出している。組織運営においては、自己実現がモットーに、会社が個々人の事情に合わせて、リモートワーク、副業など柔軟に制度を変えてきている。自社自らも既卒と第二新卒からのみ採用、社員同士の仲が良い、自由度が高い、そして自分が何をやりたいかがあれば役員がサポートしてくれる風土が出来上がってきている。昨年は、経営・マネジャー・リーダー・メンバーの階層構造から、3名の経営層&チーム制に組織へ変更した。今後も、自己実現を軸に、新しい経営、マネジメントを模索、進化し続けることが期待される。


昭和医療技術専門学校  http://www.showa.ac.jp

東京都内唯一の厚生労働大臣から指定認可を受けた臨床検査技師を養成する東京の専門学校である。高い国家資格取得実績を誇っている。教育理念は医療人である前に一人の人間として、生命に対して深い畏敬の念を持ち、人間性豊かな人格を養い、あらゆる場面で自己の持つ知識・技術を基盤に創造性やチャレンジ精神を最大限に発揮できる臨床検査技師を育成すること。理念が机上の空論ではなく、先生や生徒に浸透し、職場も教室もキラキラしている。経営というよりも、共に育つ場づくりを意識していることが働き甲斐のある職場を結果的に形成しているイメージの企業である。経営者が大事にされているコンセプトは『規律と自由』で、そのためにコミュニケーションとダイアローグを徹底している。やらされた規律ではなく、自主性の中での共有を徹底することで、規律と自由を謳歌した社員たちの笑顔が印象的だ。


新教育総合研究会株式会社  http://www.shinkyoiku.com

低所得者層の家庭でも、十分な教育が受けられる状況を作りたいと、高品質・低価格の個別指導塾を全国に展開。「信じられる塾」として多くの生徒にやる気と勇気、未来の可能性を提供している。創業当時から、常に生徒第一の立場に立ち、学生アルバイトが9割を占める講師でありながら、質の高い授業ができる独自の指導法を開発。「成績保障制度」などの仕組みも業界に先駆けて展開する。こうした顧客満足向上の一方で、離職率が高い業界を変えるべく、教室を運営する社員が孤立しないようチーム制の教室運営を導入したり、若い社員でもチャレンジできる風土や、安心して働ける環境づくり、人間力を高める勉強の場づくりなど、社員満足向上にも努力を続けている。社長を中心に社員全員が、「教育を通して、顧客・社員を幸せにする」という理念を追及し続けている。


株式会社シンコーメタリコン http://www.shinco-metalicon.co.jp

「社員の幸せと成長を追求する企業」として人を大切にする経営を実践している。立石社長は「社員は家族なので一生面倒をみていく」と熱い思いをもった経営者である。親子で勤めている社員が3組、独身女性の2人に1人は社内結婚という文字通りの家族経営である。 採用活動にも力を入れており、内定までの流れは段階があり時間をかけて相互理解を深める取り組みが行われている。結果、社員同士の関係性の質がよく「アットホーム」で「おせっかい」な企業風土が醸成されている。 ワークライフバランスを強く意識しており、福利厚生が大変充実している。年間退職率が1%前後で推移していることからも、社員がいきいきと働いている様子が伝わってくる企業である。


株式会社NATTY SWANKY  https://nattyswanky.com

同社は「街に永く愛される、粋で鯔背(いなせ)な店づくり」を経営理念とし、創業以来、地元の皆さんに愛される店づくりに努めてこられた。その土台には、働く人が輝くことを大切にする経営姿勢と、教育や研修の仕組みがあった。これらは決して単なる言葉だけの理念や姿勢だけでなく、創業から10年の苦労と下積みの期間を通じて井石社長らが心に刻んだ感謝の気持ちと働くことの喜びが結晶化したものだと感じられる。今後、飲食業界全体の活性化に向けて牽引役になっていただきたい企業である。



長野県労働金庫 茅野支店 https://www.nagano-rokin.co.jp

支店にお伺いしてまず感じたのは、従業員の皆さんの笑顔とあったかくてのびのびした雰囲気でした。宮田支店長は2013年のネッツトヨタ南国視察で受けた衝撃と感動がきっかけで、社員の幸せやはたらきがいを高める経営を猛勉強されました。支店に赴任以来、「みんなの幸せのためにやっていこう」と呼びかけ、職員が主体的に参画できるような施策を丁寧に徹底して継続して実践されました。1年後には社員のやりがい度アンケート結果が劇的に向上し、特に女性社員による「なでしこユニット」の活動にはすべて任せるスタンスを取り続け、その活躍は今や全社表彰されるまでになりました。社員の皆さんの表情や雰囲気が明るくのびのびしていて、口々に「楽しいです」という言葉が聞こえる職場ができています。


株式会社ヘッズ http://www.heads-jp.com

ラッピング用品を主体として、「幸せ制作会社」を目指しているヘッズ。創業時から業績は堅調だったが、離職率が高止まりしていたことから、数字だけではなく心も大切にしていきたいと方針を改め、現在の社是を掲げた。これに近づくために、「心あるオンリーワンの幸せ制作会社」から始まる11項目のミッション「Heads Heart」も設け、素直さや礼儀正しさ、感謝する心など人間力の向上にも取り組んできた。また、これと並行して、過ごしやすい社屋や社員食堂も整備し、働く人の物心両面の豊かさを大切にしている。子育て中の母親も多く働いていることから、急な早退や遅刻には免疫ができており、互いに思いやりを持って助け合う風土である。今後は、学校でのラッピング教室など社会に対する取り組みも視野にあるという。社内外の取り組みにさらなるHeartが息づくことで、より人々の琴線に触れる幸せ制作会社となることが期待される企業である。


北洋建設株式会社  http://www2.snowman.ne.jp/~abcd/~abcd/index.html

貴社を訪問させて頂いた時、当初は雑多な事務所や生活感のある社員寮の佇まいに驚きを隠せなかった。しかしながら小澤社長や寮長である北さん、そして従業員の方々とお話をしていると、そこに人間のありありとした息遣いを感じた。 刑務所に何度も収容された事がある方や、何度も社会復帰を断念した方々が、時には不器用ながらも、時には不完全ながらも、自らの足で地を踏み、自らの人生を全うしようしている、皆さんのその姿に感動すら覚えた。 人間個人も、会社も、社会も、完全ではない。その隙間、狭間に陥ってしまった、国や自治体ですら救えない人々に、救いの手を差し伸べ、社会復帰の機会を圧倒的に与え続ける御社の姿勢は、社会復帰支援における大賞と称して憚られない思いである。


株式会社電巧社 https://de-denkosha.co.jp/index.html

貴社は、ホワイト企業大賞への応募を通じて、社員の幸せと働きがい、社会への貢献を大切にする企業たるべく尽力し、それを継続されています。そのたゆまぬ努力の姿勢は、ホワイト企業を目指し、またホワイト企業であり続けようとする仲間達への模範となるものです。その努力と志に敬意を表すると共にこれを称え、ホワイト企業フェローのパイオニアとして、ここに表彰いたします。


株式会社ドコモCS ビジネスサポート部 http://www.docomo-cs.co.jp

貴部署は、ホワイト企業大賞への応募を通じて、社員の幸せと働きがい、社会への貢献を大切にする企業たるべく尽力し、それを継続されています。そのたゆまぬ努力の姿勢は、ホワイト企業を目指し、またホワイト企業であり続けようとする仲間達への模範となるものです。その努力と志に敬意を表すると共にこれを称え、ホワイト企業フェローのパイオニアとして、ここに表彰いたします。


(ホワイト企業大賞企画委員長 天外伺朗)